オーヴェロン

管理人より

 追いかけても取れないし、強化時は近づくほど不利なのでとりあえず放置で・・・。

 強化時はゲロビが鬼強いのでゲロビ吐くまではずっと見続けること!

 通常時も強化時も弱体化されたけど取れないから放置で・・・。

対策難易度

こんなんコストアップしたエクバ2メッサーラじゃん・・・。

対策まとめ

 通常時に近づくと変形されて粘られる。強化時に近づくとデバフかけられる。すなわち放置・・・!!!

機体解説

 アップデートで追加された新規機体。どの作品かは分かりませんが、どうやら宇宙世紀っぽいですね。映像化してないのに採用されるのが特徴のこのゲーム、この機体もその一つです。

 ジオに乗ってるシロッコが密かに開発していたどうのこうのでメッサーラがどうのこうのな機体のようです。ところどころジオの意匠がありますね。結局ガンダムなのこの機体?

 ちなみにオーヴェロンっていうのは「中世およびルネサンス期の文学・伝承上の妖精王」(wikipediaより)らしいです。あまり妖精には見えません。

隠し腕っぽいものがあるようなないような?

 メッサーラナントカと連携する機体のようで、変形や合体などで敵を翻弄します。とくに特徴的なのが合体時(強化時)に近づく敵に鈍足効果を付与する「グリプスの呪縛」。

 原作を調べもしていないので出典はさっぱり分かりませんが、近くの敵に鈍足効果を付与するというのは前代未聞でなかなかおもしろい武装です。

近づくと機体が重い

 この鈍足のおかげでただでさえ発生が早いゲロビがさらに強力に。このセットプレイがオーヴェロン最大の攻撃と言えるでしょう。

戦い方

 この機体、概ね三つに分けて形態があり、通常時・変形時・強化時(合体時)に分けられます。

 通常時・変形で平時を戦い、ゲージが溜まったら即強化(合体)して、強化時に相手をデバフしてダメージを取っていくという形です。メッサーラとヴァサーゴの間くらいな特徴持った機体と言えそうです。

 まずは通常時。強化形態を持つ機体の例に漏れず、2500にしては控え目な性能です。ドーベンウルフの下位互換のようなビームがあるくらいで降りテクもピョン格も特殊移動系武装もなくてハッキリ言ってあんまり強くない。この形態と強化だけだったらよかったんですけどね😢

 平時はこの形態と変形を行ったり来たりで乗り切ります。

 全然特徴のない通常時。

シナンジュ・スタインに似てるからスタインが出てくると途中までオーベロンだと思って戦っちゃうんだよな・・・。

 次は変形。平常時から変形し、この形態から射撃武装をばら撒いたり着地足掻きをしてきます。これがウザい。メッサーラほどの圧はありませんが(てか今作メッサーラいるの??)平時を乗り切るのには十分。

 この機体乗ったことわからないからなんとも言えませんが、「敵が近づいてきたらテキトーに変形して逃げるぜ」みたいな軽いノリで捌かれてるような気がします。

 この辺りメッサーラみがありますね(てか今作メッサーラって参戦してたっけ??)

メッサーラ・ナントカはメッサーラとの違いがイマイチ分かりません。ちょっとデカい?

 最後に強化(合体)時。メッサーラ・ナントカと合体し、近づく敵に鈍足効果。強力なゲロビでダメージを取っていきます。

 強化しているとは言え、機動力が格段に上がったり、流石にこれはないっしょみたいなクソな押し付け武装はないので、機体性能がべらぼうに高くなっているわけではないです。

 「グリプスの呪い」の鈍足効果を付与した分を差し引いた、割とマイルドな強化と言っていいんではないでしょうか。あくまで機体性能自体は

 強化時で最も特徴的な武装は「グリプスの呪い」。この鈍足付与が強化時一番のメリットと言えそう。

 これがあるため強化形態といえども、V2ガンダムアサルトバスターやダブルオーライザー、スタービルドストライクのような性能が大きく向上する強化の仕方とはまた違って、単機で突っ込むような強化ではない思います。

 グリプスの呪いを相手に付与しながら僚機にもそのメリットを与えるような立ち回りした方が戦果上がるんじゃないですかね?

 この辺勘違いしてオーヴェロン単騎で突っ込んでいく人も多いんじゃないでしょうか(ゲロビに飲まれながら)。

ゲロビが強い。警戒してても喰らう時は喰らう(いつも)

要注意武装

通常時:シールド内蔵拡散メガ粒子砲【照射】

[撃ち切りリロード:12秒/1発]

 シールドを向けながら拡散するゲロビを照射。ドーベンウルフ下位互換のようなビームを照射。ドーベンウルフ下位互換なので強力な押し付け武装とは言い難いですがそれでも厄介なのは変わらず。

 ステップでも距離によっては間に合いますが喰われちゃうこともあるのでシールド安定ってところでしょうか

 リロード12秒と長めなのでこれ吐くのをあえて待ってもいいかも。

通常時:メッサーラ・グラシュティン 搭乗【突撃連射】/【旋回連射】

[撃ち切りリロード:6秒/1発]

 メッサーラナントカに乗り素早く横移動しながらバルカンとBRを2連射。アトラスガンダムがよく使ってくるヤツに似てる。弾幕まきながらの移動ができるため、回避と攻撃が両立していてそれだけで十分強い武装

 この系の武装、弾幕単体としてはそんなに強くないですけど、弾幕張られて近づけなくなるので攻める側としては結構キツイんすよねー。てか移動武装は移動武装ってだけで十分強かったわ。

 これと言ってステップ以外の対策はなさそうです。回避自体はそんなに困難ではないですけどこれ使って距離置かれてしまうので、まぁウザいよねっていう武装です。

 

通常時:メッサーラ・グラシュティン 呼出

[撃ち切りリロード:6秒/1発]

 足蹴りでメッサーラ・グラシュティンを呼び出し突撃させる。ちょうどヴァサーゴチェストブレイクの弟呼びにモーションが似ています。てかこいつグラシュティンっていうんですね。Googleで調べたら「マン島の民間伝承につたわる伝説の妖精」らしいです。

 モーションはホントにまんまヴァサーゴと一緒。誘導切りもちゃんとついている?

 アシストの性能といえば、ヴァサーゴに比べて弾速が速く、ヒット後は捕縛ではなく打ち上げ受け身可ダウンです。体感結構発生が早いような気がします。検証してないからわかんないけど。

 地味に誘導してきて結構食いついたりするんでしっかりステップしてかわしたいです。

 ちなみにトップランカーで有名なあのキヨさんはこれをジャンプで避けてました。すごいですね(語彙力)

変形時:メガ粒子砲

[常時リロード:3秒/1発]

 変形しながら進行方向にビームを二発発射。ヴァサーゴもよく使ってくるあれです。

 相手のブースト読みへ当てていく武装。基本的に進行方向にいなければ当たらないので、進行方向の軌道に乗るような突っ込みかたしないようにすればとりあえず大丈夫。

変形時:ハイパー・メガ・ランチャー【照射】

[撃ち切りリロード:??秒/1発]

 変形中足を止めてスタン属性のゲロビを発射。メッサーラも似たような武装使ってきますしヴァサーゴも似たような武装今作でもらってましたね。

 とにかく発生が早い。迂闊に近づくとこれもらってしまいます。だからこいつに近づきたくないんだよなー・・・。

 対策としてはステップですかねー。範囲は割と狭いんでシールドするほどでもないような気もするし・・・。近距離にいなければ横ブーストでもなんとかなるような気はします。他には変形しているこの機体の真下に移動してもいいかもしれません。射程外である上ブースト有利も取りやすくなります。

 外した場合はメッサーラ突撃くらいしかフォロー手段がないので、避けられれば降りテクがないことも相まってこっちにある程度の有利ができます。

変形時:メッサーラ・グラシュティン 突撃

[通常時特殊と共通]

 通常時に出してくるヤツと同じ。この辺やっぱりヴァサーゴと似てますねー。

強化時:「グリプスの呪い」

[チャージ時間:2秒][リロード:15秒][クールタイム:5秒][持続:17秒]

 強化時常時発動する武装で近づく敵機に鈍足を付与する。付与されていると紫の特殊エフェクトが付与されます。

 オーヴェロンの最も特徴的武装。強化の回転率もよく、この形態で鈍足を付与しながらゲロビを狙ってダメージを取ってくことになります。

 近づくと完全に不利なので近づかないのが一番の対策。オーヴェロンだけでなくオーヴェロンの僚機にとっても有利になるため、強化時にわざわざ近づくメリットもなく、大人しく引き下がって強化時間が終わるのを待ちましょう

 マジでそれがこの機体いちばんの対策。

強化時:シールド内蔵拡散メガ粒子砲【照射】

[撃ち切りリロード:8秒/1発]

 スタンダードなゲロビ。太い。やっぱりヴァサーゴに似ていますね。

 銃口補正が強く発生も早く、単純ながら相当強いゲロビ。鈍足効果も相まってステップや横ブーストじゃ避けられません。大人しくシールドしましょう

 強化時最大の武装にしてこの機体最大のダメージソースです。

 強化中は強力なこれを当てていくのがオーヴェロン。逆にいえばこれさえ凌いでしまえばオーヴェロン最大のダメージソースを封じることになります。

 てかオーヴェロンの火力武装はこれしかないので当たれば痛いし防げればデカいです。

 強化したら全ての集中力をこれのガードに注ぎましょう。

 強化時持続時間の関係上1発吐かせれば2発目はほぼないので、防いでしまえば一気に圧が減ります。

 なんとしても防ぎましょう(ゲロビに飲まれながら)。

強化時:プレッシャー

[撃ちきりリロード:20?秒/1発]

 スタンダードなプレッシャー。範囲が広く発生もそこそこ、プレッシャーの例に漏れず当然のようにSAが付いている強力な武装。グリプスの呪いの鈍足も相まって、起き攻めを食らったらほぼほぼ逃げられません。

 当然シールドも意味ないので予備動作を見たらすかさずサブのSAで乗り切りましょう

 ただし、オーヴェロン本体に当ててしまうとヒットストップの関係上プレッシャーの発動が遅れ、こっちのサブの効果が切れ、プレッシャーを受けてしまう結果にも。この期待に限らずですが気持ちちょっとサブの射程外から出した方がいいです。

 起き攻めされたら非常に大きな不利を背負うのでそのまま寝っぱしていましょう。相手の強化時間にわざわざ起き上がってやることもないです。

 強化持続時間の関係上リロードは間に合わず、1強化につき1発しか使用できません。オーヴェロンと接近戦やる場合は最大の注意を払うように。

タイマン対策

(じゅんびちゅう)

2 on 2 対策

(じゅんびちゅう)

これで ヨシッ‼︎

(じゅんびちゅう)

コメント

タイトルとURLをコピーしました