エクバ2 変更点ランキング

 このページではエクバ2での変更点を書いていきたいと思います。

 特殊格闘と特殊射撃に大きな変更が入りましたね。

 大きな変更点としては、石動が強いのと、一応アッパー調整ではあるのですが、横特殊格闘の暴発が痛い(泣

第五位:【後格闘】ピョン格のバウンドダウン削除

 はい、第五位の変更点はこちらです。

 今作からピョン格ヒット時にバウンドダウンしなくなりました。

 そのためヒットした後に追撃ができなくなりました。

 この仕様はバエルだけでなく他の機体にも言えるようですね。ゴトラとかエクシアとかもピョン格から追撃ができなくなっているようです。

 前作までピョン格強かったですもんねー。着地周りで理不尽なあがきができなくなったということでしょう。

 まぁ、バエルの後格闘はヒットさせるためというよりは立ち回りに使うものなので正直あまり影響はありません。

 バウンドダウンでダウン復帰のインターバルが減ったくらいでしょうか。

第四位:【メイン】レールガンのダウン値が減った(?)

 続いてはこちら。メインのダウン値が減りました。たぶん。

 今まで1.25だったメインのダウン値が1.0に減っているような気がします。

 検証勢じゃないのでよくわかりませんが・・・。

 具体的にどういうふうに影響しているかというと、メイン×2からの特格追撃が2回入るようになり、ダメージが伸ばせるようになりました。

 以前までは特格一回 or N格前派生でしたからね。

第三位:【特殊射撃】高速移動牙突が横特殊格闘へ移行

 バエルで目立った変更のうちの一つ。

 特殊射撃の高速移動牙突が横特殊射撃になりました。

 また、段数制なのは変わらずですが、弾数0の時は回り込み牙突に変更になります。

 高速移動牙突ほどの奇襲性はありませんが、上への食いつきが良かったような気がします。要使い方検証。

 また、横特殊格闘に移動したことで、特格コンボで暴発することが多く、慎重にコンボ入力しないとこぼします。

 ぼくはこれで何回か勝利確定コンボを落として負けてしまっています・・・(泣

第二位:【特殊格闘】突き刺しが段数制で性能アップ

 バエルで目立った変更のうちの一つ。

 今までの特殊格闘突き刺しが段数制になりました。横特殊射撃と段数を共用して段数があるときは性能が上がった突き刺しを出せます。

 射程が伸び、ダメージが増えるのでわかりやすいアッパー調整。

 今までメインを当てたら高速移動で近づいて、そこからコンボをつなげるという形でしたが、今ではメインを当てたら直接これを当てられるようになりました。

 使い方としては段数がある状態でN(前後)特殊格闘入力のみ。段数があれば勝手に高性能の方の特格が出ます。

 メインの依存度は変わらずなので、結果今までの高速移動突きの依存度が減るという形になります。

第一位:【特殊射撃】石動突進

 バエルの目立った変更点で一番大きいヤツ。

 移動した特殊射撃の武装に石動(いするぎ)が乗るヘルムヴィーゲ・リンカー呼び出しが追加されました。原作でヴィダールに突撃し、マクギリスを庇ったシーンの再現ですね。

「まだ分からないのか!?ヤツの語る理想の犠牲になっていることが!」

鉄血のオルフェンズ】 ガエリオは石動とマクギリスの関係に嫉妬してるのかな? : 機動戦士ガンダムのモビルスーツの性能は?

 

 結論から言うととても強いです。

 石動先生のおかげで「味方の援護・ステップ強要・牽制」ができるようになりました。

 これはデカイ。

 今までのバエルは敵機の硬直にメインを刺すことしかできないため、メインを当てようとすると相手の着地を待たないといけなかったんですよねー。

 ですが、石動先生が突っ込んでくれると、

 ・相手にステップを強要し、その着地をメインで刺す、というセットプレイ

 ・味方が格闘受けている時にとりあえず呼び出す、といった援護

 ・とりあえず弾幕として出しておく、と言う牽制

 ができるようになりました。

 当てた後は、距離によりけりですが、特殊格闘が4回入ります。(大体300ダメージ)

 敵機からすれば気を許したら画面外からダメージ300持っていかれるようなアシストが飛んでくるわけですから、気も気じゃないですね。

 誘導で当てるタイプの武装なので狙うと言うよりはどんどん出して相手を動かす武装です。

 リロードされたらどんどん回していきましょう。

まとめ

 ということで前作エクバ2での変更点は以上です。

 とりあえず、管理人から言いたいことはふたつ。

 ①横特殊格闘の暴発に注意

 ②石動強い・・・!!!

以上、よいバエルライフを!

タイトルとURLをコピーしました