武装

このページではバエルの武装について解説します。

ダウン値とかダメージとかは後で検証しないといけないなぁ〜・・・。

めんどくさいなぁ〜・・・。

武装一覧

射撃武装

武装名コマンド累計ダメージダウン値リロード備考
翼部レールガンメイン射撃61(2ヒット)?
バエルソード投函射撃CS65?
ヘルムヴィーゲリンカー呼び出し特殊射撃30?

格闘武装

武装名コマンド派生入力累計ダメージダウン値備考
バエルソード 突撃サブ射撃12~68リロード
バエルソード 引きずりN特殊格闘~229リロード
バエルソード 引きずり(段数なし)N特殊格闘(段数なし)~207リロード
バエルソード 上昇引きずりN特殊格闘前派生~219リロード
バエルソード 突き刺し爆発N特殊格闘後派生249リロード
バエルソード 高速移動突き横特殊格闘95リロード
バエルソード 高速移動突き(段数なし)横特殊射撃(弾数なし)85リロード
バエルソード 斬りつけN格闘N
NN
NNN
NNNN
70
128
182
246
バエルソード 斬り払い横格闘
横N
横NN
70
124
178
バエルソード 連続斬りN(横)格闘前派生N前
N前N
NN前
NN前N
NNN前
NNN前N
横前
横前N
横N前
横N前N
156
233
197
258
237
285
156
233
193
254
バエルソード 斬り上げN(横)格闘後派生N後
NN後
NNN後
横後
横N後
128
175
221
128
171
バエルソード 突き刺し前格闘
前N
75
149
バエルソード ジャンプ斬り後格闘95
アグニカの魂覚醒技覚醒中のみ

射撃武装

【メイン射撃】レールガン

武装解説

 翼部スラスターからレールガンを2発発射。バエルの主力武装。

 足が止まる上射程が短いが、発生・弾速・リロード速度が優秀。近距離でしか機能しないため、射撃武装というよりは鞭に近いかも。

 ダメージが少ないが、強よろけでダウン値も小さいため、完全に他の攻撃への始動用の武装

つかい方

 短射程・高発生・高弾速・高速リロードが特徴の完全近距離射撃武装。

 近距離であれば、着地取りはもとより、牽制から援護、軸を合わせた硬直取りまでなんでもござれのスーパー武装

 この武装から各格闘に繋げていくかがバエルの肝で、いかにこの武装を当てていくかでバエルの与ダメが変わってきます。

 基本的には着地取りですが、相手の射撃硬直とかを狙っていくのも必要になってきます。

 また、射程は短いですが意外と届いたりするので、しっかり射程長さを把握しておくことも大切。

 基本的にローリスクハイリターンな武装ではありますが、足が止まるためその点は注意。

 近距離で弾速の速い武装と出しあうと、ブーストダッシュキャンセルが間に合わずこちらだけ食らうといったことが多々あります。特に最近猛威を奮っているゴトラタンと噛み合うと一方的にゲロビに飲まれてしまうため、高弾速射撃武装を持つ機体に対してはやや慎重に使い所を見極めたいですね。

 

【メインCS】バエルソード投函

特徴

 バエル・ソードを投函。ヒットした相手はスタンする。ヒット後格闘追加入力で専用格闘に移行。

 ダメージ補正が重いため、ここからの追撃はダメージが伸びない。

 また、射撃硬直が大きいため、出した直後にガード足掻きといったこともできない。

つかい方

 イマイチ使い所に困る武装。そんなに強くはないのでなれるまでは封印して問題ないです。

 ただし、特格後ダウン値が余っている時の追撃として使えたり、スタンであることを利用した優秀な攻め継続択になります。

 オバヒ時に後格闘からの足掻きで使うこともでき、使えるようになってきたら結構細かい芸当ができるようになり、封印するにはもったいない武装ではあるので、バエルの操作に慣れたら練習したい武装ではあります。

 ところでバエルと対峙してこれを投げるバエルを結構見かけますが、なんか意味あるんでしょうか・・・?弾幕なのかな・・・?誰か教えて・・・。

【特殊射撃】ヘルムヴィーゲ・リンカー(石動)呼び出し

特徴

 石動・カミーチェの駆るヘルムヴィーゲ・リンカー呼び出し。

 ヘルムヴィーゲ・リンカーを召喚し突撃。ヒットすると一定時間拘束しその後受け身可ダウンを奪う

 弾速はそんなに速くないが誘導が結構優秀。

 ヒットダメージは小さく、ダウン値と補正も非常に小さい。完全に追撃専用技

つかい方

 クロブになって運用からもらった新規武装。結論から言うとだいぶ強い

 今までメインで着地や硬直を取ってでしか圧力をかけることができませんでしたが、誘導武装を得たことで、メインが機能しない空中や中距離においてステップを強要することができるようになりました

 あとは味方の援護に弾幕を送れるようになったのも大きい。

 基本的にテキトーにばら撒いているだけでそこそこ圧のかかる弾幕になるので、狙いどころがわからないうちはリロードされたら召喚すると言う形でも十分圧力をかけることができます

 ヒットした後はN特格で追撃が安定のセットプレイ。接近に間に合わないようであればメインでフォローを入れるのも必要になるでしょう。N格闘のコンボはなんと脅威の4回。メインよりも入ります。これがあたりコンボがつながれば300ダメ取れるので敵機からすればその圧の強さがわかりますね。

 また、硬直時間が長いため、状況によってはそのまま放置でも良いかも。

格闘武装

【射撃CS派生】バエルソード 引き抜き

特徴

 射撃CSのバエルソードが当たった際の専用派生。バエルソードが刺さりスタンしている敵機に接近しバエルソードを爆発とともに引き抜く。

 引き抜き後は受け身不可の打ち上げダウン。

 CSヒット後の派生技であるため見る機会は少なめ。コンボでCSを使えるようになると地味ながらも便利なのでそれまでは特に見る機会はなさそう。

 

つかい方

 オバヒ時のコンボの〆でよくつかいます。慣れるまではそんなに見る機会はないと思いますし、無理に使う技でもないです。

【サブ射撃】バエルソード 突進

特徴

 バエルソードを交差して突進。弾数制で多段ヒットの格闘。バエルの象徴的武装で近距離の要。

 判定がやや広い上に発生中はスーパーアーマーが付与されているため近距離では無類の強さを誇る

 ここから他の格闘にキャンセルするのがバエルの近距離格闘戦の基本。

 ただし誘導は全くなく伸びもほとんどないため、後ブーストでも射程外に抜けられてしまう。そのため完全に密着した距離が有効射程となる。

つかい方

 バエルといったらこれっすねー。近距離ではほぼ無敵。密着に近い超近距離ではこれ一本に頼ることになるでしょう。

 ヒット時はN特格につなぐのが基本。そのまま引きずっていきましょう。フルコンボで300くらいでます。

 密着での格闘以外の使い所としては、敵機の格闘読みを迎撃、スーパーアーマーを利用した射撃の抜け(エクセリアとかに接近しやすい)、プレッシャーのすり抜けとかがあります。この辺使えるようになってくると慣れてるなって感じがありますね。

 しかし完全に万能武装というわけではなく、しかも敵さんもバエルと対峙したら真っ先に対策してくる武装です。

 まずは弾数。外してしまうと弾数回復まで待たないといけません。この点は近接択が豊富な他の格闘機に一歩劣ると言わざるを得ません。

 次にあくまでスーパーアーマーであるという点。射撃ガードではないので、ゲロビはもちろんのこと単発ダウン射撃の前にも無力です。

 また、誘導がほとんどない・射程が短いという理由で近距離でしか使い物になりません。しかもエクバ2より敵機を追いかけなくなったような気がします。なのでしっかり近距離でこれを当てられる距離を見極めるかがカギ。テキトーに出してるだけでは後ブーストで逃げられてしまい全く意味がないです。

 他にも、他の格闘とカチ合った時にヒットストップですり抜けられてしまうとか、発生が微妙に遅いためスーパーアーマーが役に立たないとか、所詮はスーパーアーマーなので低耐久の時は出しても死ぬだけとか、慣れれば慣れるほど決して万能とは言えない弱点に気づいてくると思います。

  弱点はありますが強力な武装であることに変わりはないので、しっかり使用感を把握してつかいこなせるようにしたいですね。

【N(前後)特殊射撃】バエルソード 突き出し

特徴

 バエルソードを突き刺し引きずる。段数制で段数の有無で性能が変わる。また、段数は横特格と共用。

 ヒット後はそのまま敵機を引きずって多段ヒットし、ソードを引き抜き最終弾でクロス斬りの2弾入力格闘。ダメージはかなり高い。移動スピードが速く、軸が合ってない時のカット耐性も一応は高め。

 段数がある場合は射程とダメージが伸びる(補正は要検証)。段数がある時に段数が切れた性能のN特格を出すことはできず、段数を消費する性能が高い方のN特格がでる。

 ヒット後引き抜きする前であれば前派生と後派生に派生可能。ダメージを伸ばしたいのであれば派生なしでコンボする方が良い。

 引き抜きの補正は重いので、コンボに引き抜きは入れない方が良い。

 バエルコンボのキモ。他の武装を始動にしてこれを叩き込むのがバエルの基本的な戦い方

つかい方

 コンボに使いましょう。以上。

 サブ→N特格、メイン→N特格、横特格→N特格、石動→N特格で全てのコンボが事足ります。

 前派生と後派生がありますが、基本ダメージを取りたいのであれば派生なしでコンボするなり〆るなりをした方が良いです。

 敵機相方からのカット耐性を重視する、もしくは拘束したいのであれば前派生を、さっさとダメージを確定させてダウンさせたいときは後派生をしましょう。

 引き抜きは補正が重いため、N特格コンボをする際は引き抜きをする前にコンボを繋げましょう。

 また、今作の特射が横特格にコマンド移動したため、N特格コンボで暴発するようになりました。これはかなりデカい、というか地味に痛い。もうね、焦ってる終盤とかの決定打コンボ入れてる時に横特格暴発させた日には味方からの「了解です」も辞さないくらいのやらかしなので、みなさん慎重にコンボ入力するようにしましょう。

【N特格前派生】バエルソード 引きずり上昇

特徴

 N特格で引きずった後、一瞬止まり今度は上へ上昇しながら引きずっていく。上昇するため、カット体制はやや上がる。

 ダメージは(たしか)少々上がるが時間対効果は小さくなるため、ダメージ上昇を見込んだコンボパーツではない

つかい方

 上昇するため、メインで着地を取った際、N特格コンボをするための高度調整が主。カットが怖い時にカット耐性上げる時にも使いますね

 ほかには上昇している分コンボ時間が伸びるので拘束技としてみると非常に高性能。敵機覚醒中に当てたものならしめたもので、他にもVガンダムABやオーライザー中の敵機はこれで拘束すれば相手さんの台パン不可避。そういうときにも使っていいと思います。

 あと、味方相方が擬似タイマンで敵機をボコってる時とかもいいですね。

 要は相手の時間を奪いたい時って覚えておくといいです。

【N特格後派生】バエルソード 突き刺し爆発

特徴

 N特格で引きずった後、バエルソードを突き刺し蹴り、その後多段ヒットの爆発。自機にもダメージがある。

 バエルソードを突き刺した時点で爆発確定なので突き刺した後蹴らずにキャンセルでも爆発する。

つかい方

 N特格で即時確定ダウン・ダメージ確定が決まるので、カット耐性を重視したいときによくつかいます。バエルとしては地味に貴重な受け身不可なダウン確定武装なので、さっさと離脱したい時にも役立ちますね。

 敵機相方が格闘でカットしに来た時にタイミングが合うと巻き込んでダメージが取れます。こういう時は美味しいですね。

 後派生後サブでキャンセルすると爆発の中に自ら突っ込んでいけるので、それで敵機の格闘を防ぐのもありだと思います。

 シールドビットなど、格闘にも有効なシールド系武装にはソード突き刺しが通らないので注意。あと、射撃シールド武装には爆発が弾かれてしまうため、フツーに受け身を取られてしまいます。したがって基本的にシールド武装やデスサイズヘルのアクティブクロークとかは剥がすことができません。

 ただし、ガード系のアシストは爆発で壊すことができるので、ジオやストライクルージュ、ガンイージなどのメインの邪魔になるガート系アシストを持っている機体には使っていいんじゃないですかね。エピオンのアシストは剥がせるのかな・・・?要検証。

【横特殊射撃(弾数あり)】バエルソード 高速移動突き

特徴

 高速で交互に移動しバエルソードを突き出す。バエルの象徴的武装。N特殊格闘同様に弾切れ時は別の性能の突きが出る。

 誘導が切られない限りひたすら敵機を追従する。誘導が切られたらそこで突きを出す。

 出始めに誘導切りの効果があるほか、発動中は当たり判定が縮むらしい(クロブでは未検証だが、たぶん縮んでる)。

 ヒット後はサブを含む各種格闘に派生可能。特格へのキャンセルは少しディレイをかけて入力を遅らせないと繋がらないため要練習。

つかい方

 エクバ2まではメインヒット→特殊射撃(これ)→特殊格闘というコンボが基本でしたが、N特殊格闘が追加され射程が伸びたので出番が少なくなりました。

 なんなら封印してもたぶん試合にはなるレベル。

 しかしながら、バエル唯一の単発ダウン高威力(いうて95ですが・・・)なので、ダウンを奪って離脱したいなど、使えるところではつかいたいですね。あえてN特格ではなく、こっちの格闘を出して即離脱するという使い方も全然ありだと思います。

 他には超高速で接近する+誘導が切れる+判定が縮む(たぶん)という理由から闇討ちでは非常に役立ちます。こっちを見ていない敵機への急襲に有効です。エフェクトが派手なので、外れてもタゲ奪うことができますしね。

 他には上記特徴から、見合っている敵機にも意外と当たります。射撃→ブーストの硬直を狙う感じですね。この辺は要練習ですが、この奇襲ができるようになるとサブ・メインに加えて大きな近距離の圧力を与えられるようになります。

 ただし、こればっかり狙わないように。ステップされた瞬間に突きをその場で出し、そのまま明後日の方向に突っ込みブースト不利を取られてしまいます。

 バエル初心者にありがちな、サブ・N特格イノシシにはならないようにしましょう。

 繋いだ後はとりあえずN特格で問題ないでしょう。

  あとは、N特格コンボをしている時にたびたび暴発してしまいます。ステップ入力につられてコンボ中に落としてしまうことはままあり、ちょっとこの辺はメタな弱体化とも呼べますね・・・。

【横特殊射撃(弾数なし)】バエルソード 回り込み突き

特徴

 入力方向に迂回しながらバエルソードで突きをくりだす。段数が切れている時に出せる横特殊格闘。

 ダメージが少々下がり、追従能力も下がる。誘導が切れるか・判定が縮むかどうかは要検証。

 弾数ありとの他の違いは他の格闘にキャンセルできない点。コンボを挟む場合は、一旦ステップを挟むように。

つかい方

 バエルにもらった新しい武装。N特殊格闘自体そんなに連発するものではないので繰り出す機会はあんまりない。

 使い方はまだ研究中ですが、上への食いつきが結構いいようです。

 なのでもしかしたら思いがけない活躍の場があるかも。

【N格闘】バエルソード 斬りつけ

特徴

 バエルソードで連続して斬りつけ、最後は2ヒットの斬り上げの4回入力5段格闘。最終弾は受け身不可ダウンで若干吹き飛ばす。

 最終段以外であれば、前派生・後派生に派生できる他、サブや特格などの格闘にキャンセル可能。

つかい方

 バエルはメイン・サブ・特格・特射と優秀な始動武装が揃っているので、正直使い所はあまりありません。勝ち合いだったらサブの方がいいし、伸びだったら横特格の方がいいですからね。

 後派生が優秀なので、いまのところは基本コンボパーツですね。

【横格闘】バエルソード 斬り払い

特徴

 バエルソードで回り込みながら斬り払う。伸びと回り込みが非常に優秀。

 

つかい方

 サブの活躍に隠れがちですが、伸びと回り込みが優秀なので近距離では結構使い所があります。

 格闘同士のカチ合いにも強いらしいではあるのですが、なんかいつも負けてるイメージがあるので管理人は信じていません。

 虹合戦でも活躍しますし、伸びと回り込みの良さを利用した軸合わせ、強引な差し込みにツッカっていきましょう。

 N格闘同様に前派生・後派生があります。

【N・横格闘前派生】バエルソード 連続斬り

特徴

 バエルソードで連続斬りを放つ。最後はクロスで斬りつけ強制ダウン。

 鉄血系機体(バルバトスとかヴィダールとか)によく見かける乱舞系の連続斬り格闘派生。

 コンボ時間は長いがその分ダメージも高い。

つかい方

 よくある長時間高火力系の派生です。少しずつ前進をするので全くないとは言えませんが、カット耐性は悪い方。

 もともとそんなに使うような派生でもなく、エクバ2以前ではメイン×2の後の高火力択だったのですが、今作ではメイン×2の後に特格が2回入るようになったので活躍の場がさらに減りました。

 いまのところは封印で問題ないと思います。

 高火力であることには変わりないはずですので、使い方は検証したいと思います。

【N・横格闘後派生】バエルソード 斬り上げ

特徴

 バエルソードで斬り上げる。受け身不可ダウン。

つかい方

 結構上に吹っ飛ばします。受け身不可ダウンなので分断に便利。入力から吹っ飛ばしまでがバエルの中で最短なので、即離脱や分断によく使います。特格でも吹っ飛ばしができますが、時間がかかりますからね。

 特に終盤とかは敵機にダメージを入れて覚醒ゲージを溜られるのが嫌なので、管理人はこのコンボで上に吹っ飛ばすっていう使い方をよくします。

【前格闘】バエルソード 突き刺し

特徴

 バエルソードを前に突き刺し、地面に叩きつける2段格闘。判定が強い(らしい)。

つかい方

 バエルソードを前に出すという関係上なのか、判定が強いらしいです。

 ただ、勝ち合いであればがサブ独壇場のバエルにとってN格闘と同様に出番はありません。派生もないのでN格闘よりも出番は少ないでしょう。

 とりあえず封印で問題ないです。

【後格闘】バエルソード ジャンプ突き

特徴

 飛び上がりバエルソードを下に突き刺す、いわゆるピョン格。ピョン格の挙動変更がゲーム全体で行われたため、ヒット後の追撃はできない。

つかい方

 バエルの立ち回りに必要不可欠な武装。もうメインとかサブとか特殊格闘とか石動とかいいからこっちの方が大事ってくらい大事。

 格闘機という特性上ターゲットが常に集まるのがバエルですが、この後格闘を使った三次元的な立ち回りをしないと被弾を捌けません。

 接地判定があるタイプなので、地面に着した後に即ステップをするいわゆるズサキャンは敵機の弾幕を捌く必須テクです。

 また、相手の視界の上をとり、近接戦を仕掛ける布石でもあります。

 要は攻めにも回避にも使える超絶武装。これを使えるか使えないかで戦績が大きくかわるので、バエルに乗る以上は絶対腐らせないようにしましょう。

【覚醒技】アグニカの魂

特徴

 バエルソードで突進し、斬り抜ける。発生中はスーパーアーマー付与で切り抜ける。切り抜けで敵機をスタンさせ、決めポーズと共に爆発→単発ダメージ。

 スサノオの覚醒技とほぼ一緒。

つかい方

 バエルの単発技では一番強い。当然ですが。

 使い所としては、最後の〆・・・と言いたいところですが、爆発までが長いため結構カットされがちです。あまり欲張って出さない方が良い武装ではありますね。

 コンボ中これを出す直前に敵機の相方にターゲットを変え他の格闘からキャンセルし発生することでスタン部分が未ヒット扱いになり、強力な攻め継続に利用することができます。

 ちなみに管理人はできません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました